第21回ANNアナウンサー賞 北海道テレビ依田アナが大賞に

編集広報部

第21回ANNアナウンサー賞が1月11日に発表された。同賞は年間を通じて取材・構成・アナウンスメント技術の成長・向上が顕著であったANN加盟各社のアナウンサーを表彰している。

北海道テレビの依田英将アナが「知床・観光船沈没事故 KAZUⅠ引き揚げ ヘリコプター実況」で大賞に選ばれた。最優秀新人賞は、テレビ宮崎の宮崎愛子アナが「アサデス。7(宮崎のNo.1&Only1~都農町~)」で受賞した。

このほかの受賞は次のとおり(敬称略)。

【優秀賞】
▷北海道テレビ・五十幡裕介「第104回全国高校野球選手権大会 横浜(神奈川)vs聖光学院(福島)」(部門=スポーツ実況。以下かっこ内は同じ)
▷熊本朝日放送・柴田理美「テレメンタリー2022 告白 ~僕は『ゆりかご』に預けられた~」(ナレーション)
▷テレビ朝日・山本雪乃「『羽鳥慎一モーニングショー新春特大スペシャル』大分の古羅漢から中継」(番組)

【新人賞】
▷九州朝日放送・和田侑也「カチタカ!福岡ソフトバンクホークス対東北楽天ゴールデンイーグルス」(スポーツ実況)
▷東日本放送・鈴木奏斗「仙台育英初優勝 須江航監督が振り返る甲子園 『全員野球』」(ナレーション)
▷青森朝日放送・澤田愛美「知っている人がいるうちに ~津軽の伝統的な祝言を再現~」(ナレーション)

【特別賞】
北陸朝日放送・下田武史「難病を克服してもう一度野球を」アナ制作の特集受け日本高野連が特例承認 難病の球児が19歳で甲子園を目指せることに

最新記事